2008年08月17日

【OCG】新制限2008年9月

割と出回ってるので信憑性は高いんでしょうか?

●禁止へ移動

埋葬、次元融合、混沌黒魔、ディスクガイ

●制限へ移動

ブレイカー、サイドラ、名推理、モンスターゲート、異次元からの帰還

●準制限へ移動

ダムド、裁きの龍、レスキュー猫、サモプリ、抹殺の使徒、生還の宝札、ファントムオブカオス、連鎖爆撃

●無制限へ移動

増援、光と闇の竜、お触れ、魔導士の力、ディアボリックガイ


◆感想など

ここに来て今さらの推理ゲート規制、やはりワンテンポ遅れるんですね。

禁止カードは、ほぼ1キルパーツの規制という感じでしょうか?

猫シンクロ、ダムド、裁きが準制限で主要デッキを牽制しておきつつ
剣闘獣だけノータッチ・・・ あとゾンビも宝札を除けばノータッチ。

サイバー・ドラゴンが制限へw
最初からこうやっとけば未来融合もそうそう悪用されないんですよ。

ワンテンポ遅れるとすればダーク・コーリングが何か動きそうな気がしましたが
ノータッチということで今後も使えそうですね。


さて・・・ メインデッキどうすっかなー。
ソーサラーとセイマジ辺りが戻ってくれればまだフォローのしようはあったものの。
posted by −Ark− at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

【OCG】よくある新制限の予想

ちらほらと各所で新制限の予想が見られるようになりました。
いろいろ見て回ってると
書いた人がカードに対してどう思ってるかが見えてきて面白いです。

で、俺も毎回予想してるんですが
ろくに当たったためしが無いので
綺麗に記事書いても意味が無い気がしてきました。

よって今回は思ったことだけテキトーに書き連ねるだけにします。


>>埋葬、次元融合、リビング

 まず余計なループコンボの温床になってる埋葬と次元融合が禁止へ。その入れ替わりという感じで再びリビングデッドの呼び声が戻ってくると予想。

>>ダムド、ジャッジメント、ソーサラー

 それから他でも言われてるように、やたらカードパワーの高いダーク・アームド・ドラゴンと裁きの龍が制限へ。こいつらは除去能力もさることながら、コスト無しで特殊召喚できるのがよくないです。手札に来たら一瞬で並べることもできるし。
 しかし、主流デッキを一方的に削ってしまうと、均衡を保っていたほかのデッキの独断場になる可能性があるのでバランス調整の意味でカオス・ソーサラー復帰なんてどうでしょうw 前述の2体に比べたらまだ何とか・・・

>>レスキュー、緊テレのシンクロ関連

 デッキから自由にサーチできて、そのまま上級へシンクロできる系統のカードはたくさんあっていいものではないはず。とりあえず準制限あたりで。

>>ゴヨウ・ガーディアン

 サラッと出てきてサクッっとこっちの上級を持っていってしまうのはいかがなものか。こんなヤツは制限にして1回だけ使えればいい!

>>魔宮の賄賂

 アドを失うデメリットもあって面白いカードだと思うんですが、主力カードを簡単に止めすぎだと思います。強力なカードのバランスを保つために制限・禁止カードを設定してるのに、それを更に上から押さえ込むのは・・・ ということで制限へ。

>>その他禁止解除組み ブレイカー、サウサク

 罠大量積みがマンネリ化しつつある今こそ魔導戦士ブレイカーを制限にですね…
 あとそろそろ忘れかけてたサウザント・アイズ・サクリファイスが戻ってくるんじゃないでしょうか。かつて共に歩んだ月読命も突然変異も今はいないんです。簡易融合が怪しいけど、まあ解除してもいいのでは?

>>カードガンナー

 ここまで危険視されてたのは機械複製術のせいでしょうか。だとしたら落ちてもせいぜい準制限までか・・・

>>馬頭鬼

 こいつのせいでゾンビがループし出すんです。知恵をつけたゾンビのようにw ゴブゾンやゾンマスも怪しいけど、やっぱり無条件にアド生成しだす馬頭鬼がまず制限にひっかかるはず。

>>オネスト

 戦闘のバランスを壊しすぎてるので制限が妥当だと思います。

>>ブラック・ホール

 まさかの大穴狙いでブラック・ホールが制限復帰! というより、個人的には同族ウィルスか激流葬かブラックホールのどれかの規制を緩めたら面白いと思うんですがいかがなものか。


それにしても、思いついた順番に書いたら
単に主要デッキのキーカードを潰しただけのありふれた予想になりました。
今までの経験からすると
おそらく全部一度に制限にかけることはコナミはやらないとは思うんですが。



さて、そろそろ飯食って大学に行くか・・・
posted by −Ark− at 08:06| Comment(4) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

【OCG】-Ark-はチューナーを乗り換えた!

ということで前回の続き。

チューナーに《ダーク・リゾネーター》を使うようになり
シンクロモンスターを出す機会がしばしば出てきました。
出したモンスターも★5〜★8と多岐にわたり、
当初考えていたように上手く機能していたと思います。

しかしその反面、不都合なことも生じてきました。

例えば、剣闘獣が相手では
戦闘で破壊されなくてもあまり意味をなさないこと。
あるいは、最近は1ターンですぐ2体のモンスターが並ぶため
そのまま殴られたら「1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない」
という効果が突破されてしまうこと。

もちろん、常に自分の思い通りになるとは限らないのがデュエルで
総合的に見れば悪くはないのですが
一度気になってしまったものは仕方が無い!
続きを読む
posted by −Ark− at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【プロ野球】オールスター2戦目

今度は1戦目と違ってかなりの乱打戦になりましたね・・・

ロッテの成瀬が1人で被安打11という負の記録を作ってしまい
そのままパリーグは11−6で負けました。

しかしそれ以上に
2人目の杉内に黒星が付いたのが残念でなりません!
しかも負け越しの点の取られ方が西武片岡のエラーでした。
その直後に成瀬が8点も取られたので
結局そのまま逆転できずに杉内に黒星が付いてしまったわけですね。

なんか、杉内に恨みでもあるんでしょうかw

あと、この2試合とも野手のエラーが気になりました。
特に西武の選手。
1戦目の中島と、今日の細川、片岡 3人とも西武ですよね。
もしかして、守備の穴を突くのが西武には有効なのかも???
posted by −Ark− at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

【プロ野球】オールスター1戦目

家に帰ったのが7時半くらいだったので
見たときにはもう5回裏になってました_| ̄|○

そしたらパリーグが勝ってて
このまま逃げ切れるかな?? と思った矢先
西武の帆足が3点を取られて逆転。

ただまあ、これはまずい守備が重なったせいでもありますね。
やっぱりサードの中島やセカンドの西岡は
本来のポジションじゃないだけに慣れない部分があったんでしょう。

ただ、最後の最後でパリーグが逆転サヨナラをやってくれましたw

代打松中、代打山崎と続けてコールされたときは
9回裏なのに豪華な展開だなーと。

とりあえず、2戦目は杉内のピッチングが見たいです。
posted by −Ark− at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。