2008年08月07日

【OCG】よくある新制限の予想

ちらほらと各所で新制限の予想が見られるようになりました。
いろいろ見て回ってると
書いた人がカードに対してどう思ってるかが見えてきて面白いです。

で、俺も毎回予想してるんですが
ろくに当たったためしが無いので
綺麗に記事書いても意味が無い気がしてきました。

よって今回は思ったことだけテキトーに書き連ねるだけにします。


>>埋葬、次元融合、リビング

 まず余計なループコンボの温床になってる埋葬と次元融合が禁止へ。その入れ替わりという感じで再びリビングデッドの呼び声が戻ってくると予想。

>>ダムド、ジャッジメント、ソーサラー

 それから他でも言われてるように、やたらカードパワーの高いダーク・アームド・ドラゴンと裁きの龍が制限へ。こいつらは除去能力もさることながら、コスト無しで特殊召喚できるのがよくないです。手札に来たら一瞬で並べることもできるし。
 しかし、主流デッキを一方的に削ってしまうと、均衡を保っていたほかのデッキの独断場になる可能性があるのでバランス調整の意味でカオス・ソーサラー復帰なんてどうでしょうw 前述の2体に比べたらまだ何とか・・・

>>レスキュー、緊テレのシンクロ関連

 デッキから自由にサーチできて、そのまま上級へシンクロできる系統のカードはたくさんあっていいものではないはず。とりあえず準制限あたりで。

>>ゴヨウ・ガーディアン

 サラッと出てきてサクッっとこっちの上級を持っていってしまうのはいかがなものか。こんなヤツは制限にして1回だけ使えればいい!

>>魔宮の賄賂

 アドを失うデメリットもあって面白いカードだと思うんですが、主力カードを簡単に止めすぎだと思います。強力なカードのバランスを保つために制限・禁止カードを設定してるのに、それを更に上から押さえ込むのは・・・ ということで制限へ。

>>その他禁止解除組み ブレイカー、サウサク

 罠大量積みがマンネリ化しつつある今こそ魔導戦士ブレイカーを制限にですね…
 あとそろそろ忘れかけてたサウザント・アイズ・サクリファイスが戻ってくるんじゃないでしょうか。かつて共に歩んだ月読命も突然変異も今はいないんです。簡易融合が怪しいけど、まあ解除してもいいのでは?

>>カードガンナー

 ここまで危険視されてたのは機械複製術のせいでしょうか。だとしたら落ちてもせいぜい準制限までか・・・

>>馬頭鬼

 こいつのせいでゾンビがループし出すんです。知恵をつけたゾンビのようにw ゴブゾンやゾンマスも怪しいけど、やっぱり無条件にアド生成しだす馬頭鬼がまず制限にひっかかるはず。

>>オネスト

 戦闘のバランスを壊しすぎてるので制限が妥当だと思います。

>>ブラック・ホール

 まさかの大穴狙いでブラック・ホールが制限復帰! というより、個人的には同族ウィルスか激流葬かブラックホールのどれかの規制を緩めたら面白いと思うんですがいかがなものか。


それにしても、思いついた順番に書いたら
単に主要デッキのキーカードを潰しただけのありふれた予想になりました。
今までの経験からすると
おそらく全部一度に制限にかけることはコナミはやらないとは思うんですが。



さて、そろそろ飯食って大学に行くか・・・
posted by −Ark− at 08:06| Comment(4) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伝説の白石とか、レッドアイズダークネスメタルも消えて欲しいな><

ところで、Happy Goes Lucky !!って直訳でどういう意味なんですか?
Posted by miya at 2008年08月17日 00:47
>> miyaさん
 白石とダークネスメタルって、便利だけど制限クラスではない気がしますが、何かとんでもないコンボでもありましたっけ??

happy-go-lucky
【形】
楽天的{らくてんてき}な、のんきな

らしいです(^^;
まあ、のびのび行きましょうってことですね〜
Posted by −Ark− at 2008年08月17日 23:21
スナイプ、ライボルのコンボがウザイです><

happy-go-lucky

どうしてgoesになるのでしょう??

happy goes luckyで検索かけるとこのブログがトップに出ましたw
Posted by miya at 2008年08月18日 03:59
>> miyaさん
 辞書か何かで見た言葉を特に何も考えずにタイトルにしただけなんですが、happy go luckyとするのが主流なのかもしれません。つまるところ大した意味はないのです(笑
Posted by −Ark− at 2008年08月18日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。