2007年05月26日

言い訳

さて、実はこの場所に
OCG関連の長文を書く予定だったんですが
だらだら書いてたらわけが分からなくなってしまったので
後日、また文章を整理して出直します><

ちなみに、テーマは「デスティニードローについて」

アニメとかでよく遊戯が一発逆転するアレについてのお話ですね^^
posted by −Ark− at 03:41| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も大好きなカードです。正しくは「デステニー・ドロー」。期待しております〜♪
Posted by at 2007年05月26日 21:30
あれ。「デステニー・ドロー」じゃなくて「デスティニードロー」についての文章ですよね。
つまり場も手札も0枚の時に強奪引いたりしたあれのことですよね。
Posted by ほいっする at 2007年05月27日 00:23
>>名無しさん
 期待させちゃって申し訳ないんですが、カードの《デステニー・ドロー》ではなく、ドローとしてのデスティニードローの話です(^^; 《デステニー・ドロー》も面白いですけど、こちらはある程度基盤が固まりつつあるカードのように思えますね〜

>>ほいっするさん
 補足ありがというございます(^^; どうやら本文最後の1文じゃ伝わりにくかったようです・・・ (といいつつ、敢えて名無しで投稿してるあたり、何らかの意図を感じずにはいられないw)
Posted by −Ark− at 2007年05月27日 03:21
そんなことよりずっとモンスターカードを引き続ける「バーサーカーソウル現象」とか「ずっと俺のターン」の考察しようぜ。
Posted by まきし at 2007年05月27日 13:20
>>まきしさん
 えー、ようするにあの場面で立て続けにモンスターを引く可能性についてのことでしょうか(^^; デッキの並びで、モンスターを連続でドローする確率はゼロではないので、ああいうことも起こるんだと思いますよ?
Posted by −Ark− at 2007年05月28日 01:33
補足。

ほいっする > 実践で事故ってモンスターばかり引いてしまう事態について、だと思いますw。 (5/28 16:12:13)

という説明を受けたので・・・
しかし、これもやはり確率でしか語れないような?
Posted by −Ark− at 2007年05月28日 16:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。