2008年03月13日

【OCG】OCG全体的な何か

コナミがOCGをアーケードにも進出させるようで
OCGをまだまだ広げていく予定なんでしょうか。
定期的に新カードが増えて
このままカードプールを増やし続けるわけにもいかないし
正直、数年で収束していくのでは…? と個人的に思ってただけに
ここにきて新たな分野に進出するというのは意外でした。

といっても、コナミはアーケード分野も得意みたいですがwww
ゲーセンにSTGやりに言ってる俺には分かります。
コナミ産のアーケードをやり始めたら
間違いなく金を搾り取られると(笑)

ただ、おそらく俺は
アーケードのOCGには手をつけることは無いと思います…
理由は自分でも整理できてないので省略。【終】


で、話は変わるんですが
アーケード進出ということは
多少なりの新規参入層ができそうな気がするわけです。
しかし、今のOCGって
いきなり初めて、基本的なカードプールの全容を理解するのって
簡単じゃないと思います。

それで、そんなことを脳内の片隅で考えていろいろ巡ってたら
遊戯王デュエルハンドブックなんていうページが目にとまりました。

一目見て思うのは、
すごくレイアウトとデザインが綺麗だなー ということ。
これだけの情報をまとめるとなると
見易くなければまず誰も読む気にならない。
それが、ほぼ文章のみのページとなるとそれはなおさらです。

そういうまとまったページって、なんだかすごいなあと思います。

何より一番すごいのはあの文章量なんですが(笑)
遊戯王って、説明しようとするとこんなに文章が必要だったんですね…


まあ、何か作ろうとして数日で放置する俺にはできそうにないです^−^


posted by −Ark− at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。