2008年03月28日

【OCG】激流葬・・・

激流葬ねえ・・・

基本的にアド損しない場面で使うのは当然として、
本当に激流葬が生きるのは
全体除去のあとにモンスター展開の主導権を握ったときだと思うんですよ。

具体的には、サポートモンスターによるダイレクトアタック。

それは例えばリクルでもいいし、
最近なら《終末の騎士》なんてのがあげられる。
普通に出してもあまり戦力にならないが、
しかしデッキを回すためには必要なモンスターっていますよね。

そういうモンスターに意味を持たせようとすると
相手への直接攻撃をするのが最も適任だと思ってます。
相手からすれば
次のターンでラクに戦闘破壊できるようなモンに除去は打たないですよね?

でも残念なことに、自分のデッキにはリバースモンスターが多いです。
そして、リバースモンスターは
出してすぐ攻撃するような使い方には向いていません。
結局、合わないと感じてしまうのはその辺りなんでしょう・・・
posted by −Ark− at 04:19| Comment(2) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分のリバースに合わせて激流打ったら強いだろ!ってじろーくんが口酸っぱくなるほど言っていた
Posted by chaos at 2008年03月29日 04:30
>>ケイオスさん
 まあ、その状況があるならアリ。でも自分で召喚して自分で破壊するのは、あまり好きではないかも。
Posted by −Ark− at 2008年03月29日 18:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91296359

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。