2008年04月05日

【OCG】DO更新

DOがAitsuさんに引き継がれた後、
さっそくバージョンアップがなされたようです。
DOのページからダウンロードできます。

見た感じの変更点としては
・シンクロモンスターやサイキック族に対応した
・融合デッキの枚数が表示される
・フェイズ宣言やバトルフェイズのステップ宣言を細分化
・サイドデッキとエクストラデッキ間での交換に対応
など…

Aitsuさんお疲れ様でしたっ!
posted by −Ark− at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

【OCG】DOについての告知

既に知ってる人も多いと思いますが
デュエルオンラインの本家のホームページが
アカウントの期間終了と共に3月末で閉鎖されます。

今後、元ページが担っていた役割は
きるとさんが作成したDOのページに移される予定です。
これに伴い、サーバ稼動状況のアドレスも変わるため
DOでサーバを立てる機会のある人は上記の新しいDOのページに行き、
サーバソフトを最新のものに更新しましょう。
posted by −Ark− at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

【OCG】激流葬・・・

激流葬ねえ・・・

基本的にアド損しない場面で使うのは当然として、
本当に激流葬が生きるのは
全体除去のあとにモンスター展開の主導権を握ったときだと思うんですよ。

具体的には、サポートモンスターによるダイレクトアタック。

それは例えばリクルでもいいし、
最近なら《終末の騎士》なんてのがあげられる。
普通に出してもあまり戦力にならないが、
しかしデッキを回すためには必要なモンスターっていますよね。

そういうモンスターに意味を持たせようとすると
相手への直接攻撃をするのが最も適任だと思ってます。
相手からすれば
次のターンでラクに戦闘破壊できるようなモンに除去は打たないですよね?

でも残念なことに、自分のデッキにはリバースモンスターが多いです。
そして、リバースモンスターは
出してすぐ攻撃するような使い方には向いていません。
結局、合わないと感じてしまうのはその辺りなんでしょう・・・
posted by −Ark− at 04:19| Comment(2) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

【OCG】よくある発想

裁きの龍 → ドラゴン族
ダークアームド → ドラゴン族

だったら《エレクトリック・ワーム》を使う とw
《エレクトリック・ワーム》
★3 光属性・雷族 ATK/1000 DEF/1000
このカードを手札から墓地に捨てる。このターンのエンドフェイズ時まで、相手フィールド上に表側表示で存在する機械族またはドラゴン族モンスター1体のコントロールを得る。

特に《大寒波》のあとだと使えるカードは限られてくるし
ならず者で一匹除去したところで
どうせまた次のターンにボコられる。

面白そうなので、サイドに数枚忍ばせておきたいです。
地味に機械族にも対応してるので、使える機会はきっとあるはず。

しかし、こういう記事は前にどこかで見た気がする・・・
posted by −Ark− at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

【OCG】最近のあれこれ

DO鯖で雑談してたら
「最近はデュエルの展開が速い。1デュエル10分くらいだ。」
なんていう話を聞いて
確かにそんな気がするなーと思う今日この頃。

1枚で2枚分以上のデッキ回転をさせるカードが多くなりました。

思いつくカードをあげてみると
終末の騎士、おろかな埋葬、ライトロード みたいな墓地送り系。
カードガンナー、デコイチ、サーキュレーター、水晶の占い師 みたいなドロー系。

もはや1枚で1枚分にしかならないカードでは
展開の早さに付いていけないのかも って思う部分があります。
遊戯王って、墓地を揃えてなんぼ! 的なところあるし。

個人的には、無差別に墓地に送る効果は信用できないから嫌いなんですけど
改めてまた見直す必要があるのか…?
posted by −Ark− at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

【OCG】ありそうだけど無かったカード

《ワーム・アポカリプス》
★1 光属性・爬虫類族 ATK/300 DEF/200
リバース:フィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する。

とうとうこんなカードが出たそうです。
これで《王宮のお触れ》も怖くないねっ!

・・・って今さらかよ。

今ならお触れ壊せるカードなんて割とあるし
できれば2年くらい前に欲しかったカードだと思いました。

しかし今でも永続カードがウザったいことには変わりないので
入れてても足を引っ張ることはないと思います。

リバースモンが好きな立場としては、嬉しいカードかも。
posted by −Ark− at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

【OCG】ウイルスデッキ中間発表

ネタで作り始めたウイルスデッキ。
何度か回してるうちにこんな形になりました。
続きを読む
posted by −Ark− at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

【OCG】OCG全体的な何か

コナミがOCGをアーケードにも進出させるようで
OCGをまだまだ広げていく予定なんでしょうか。
定期的に新カードが増えて
このままカードプールを増やし続けるわけにもいかないし
正直、数年で収束していくのでは…? と個人的に思ってただけに
ここにきて新たな分野に進出するというのは意外でした。

といっても、コナミはアーケード分野も得意みたいですがwww
ゲーセンにSTGやりに言ってる俺には分かります。
コナミ産のアーケードをやり始めたら
間違いなく金を搾り取られると(笑)

ただ、おそらく俺は
アーケードのOCGには手をつけることは無いと思います…
理由は自分でも整理できてないので省略。【終】


で、話は変わるんですが
アーケード進出ということは
多少なりの新規参入層ができそうな気がするわけです。
しかし、今のOCGって
いきなり初めて、基本的なカードプールの全容を理解するのって
簡単じゃないと思います。

それで、そんなことを脳内の片隅で考えていろいろ巡ってたら
遊戯王デュエルハンドブックなんていうページが目にとまりました。

一目見て思うのは、
すごくレイアウトとデザインが綺麗だなー ということ。
これだけの情報をまとめるとなると
見易くなければまず誰も読む気にならない。
それが、ほぼ文章のみのページとなるとそれはなおさらです。

そういうまとまったページって、なんだかすごいなあと思います。

何より一番すごいのはあの文章量なんですが(笑)
遊戯王って、説明しようとするとこんなに文章が必要だったんですね…


まあ、何か作ろうとして数日で放置する俺にはできそうにないです^−^
posted by −Ark− at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

【OCG】最近つくってるやつ

《コンバート・コンタクト》と《クロス・ポーター》を使って
ダークシムルグとダークアームドを積んだデッキを作ろう〜
という感じで組み始めた今日この頃…続きを読む
posted by −Ark− at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

【OCG】DOのアレ

だいぶ前に言ってた、DOの簡易マニュアルのようなものを作りました。

DOマニュアル簡易版

ここ最近DOの利用者が増えてるみたいだし
何かあるたびに同じような質問にいちいち答えるのも大変なんで
よくある質問をまとめたような感じです。

どれだけ需要があるか分かりませんが
ここ見てる人でDOで使う機会があったら
遠慮なく貼ってください><
続きを読む
posted by −Ark− at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

【OCG】注目のカードその3

《ライトロード・ハンター ライコウ》
★2 光属性・獣族 ATK/200 DEF/100
リバース:フィールド上のカードを1枚破壊する事ができる。自分のデッキの上からカードを3枚墓地に送る。

発動すれば何でも1枚破壊という、
しれっと万能除去が出来るカード。
リバースモンスターなので1度伏せる必要があり
発動までに1ステップ挟む必要がありますが、
効果としてはあらゆる場面で使える無難な効果だと思います。

問題は、追加のデッキロスト効果の方をどう見るか。
よく「墓地を肥やす」という言い方をしますが
言葉通りの意味なら使えそうなカードでしょう。

ただ、俺はこのテのデッキロスト効果はあまり信用してないので
ちょっと邪魔な効果だと思ってますw
セイマジが禁止になったせいもあってか
大事な魔法カードが落ちると意外と苦しいことがあります。
それが気にならないデッキなら問題なく使えそうですね。
posted by −Ark− at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【OCG】Vジャン

なんか、本屋をいろいろ巡ってるうちに
市内某所に穴場を見つけたので、今さらVジャン買って来ました。
まあ、バルバロスUrは使う予定は無いのでとりあえず1冊。

しかし売れ残ってるとはいってもさすがはVジャン。
見た感じはまだ10〜数冊積まれてるように見えたんですが
実は4冊目から下は別の雑誌でした(ノ∀`)

ここ通るたびに、まだいっぱいあるからいいや〜的なことを考えて
買うタイミングを先延ばししてたんですが
これ以上待ってたら危なかったかもしれませんw
posted by −Ark− at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

【OCG】注目のカードその2

《リミット・リバース》 【永続罠】
自分の墓地に存在する攻撃力1000以下のモンスター1体を選択し攻撃表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターが守備表示になった時、このカードとそのモンスターを破壊する。このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。そのモンスターが破壊された時、このカードを破壊する。

これ、最初見たときは
通常モンスターの間違いじゃないの? と思ったけど
リビングデッドと比べたら普通でした^−^
リビング禁止は、このカードも関係してたのでは・・・?

ということで、3積みできる今
いろいろ悪さが出来そうなカードです。

その最たるものが《D−HERO ディスクガイ》。
死者蘇生、埋葬アームズ、リバースで計16ドローw
まあ、問題はそんだけドローしてまで何するんですか? という話ですが。

無難に使えそうなラインだと
ダンディライオン、クリッター、カードガンナー
この辺りに加えて
エア・サーキュレーター あたりも使う価値はあるはず。
スタンバイフェイズ起動ということはフォレストマンなんかも
安全に発動できます。(蘇生して嬉しいかどうかは別として)

あと、攻撃表示でなければならないデメリットを解消するなら
《ものマネ幻想師》、《お注射天使リリー》などがいます。
すぐに効果を起動できる《ならず者傭兵部隊》なんかも。

しかし、実は俺がこのカードを見て真っ先に思いついたのは
暗黒のミミックでしたw
そりゃ、ちょっと前に自称暗黒のミミックマスターとか言ってまたからね…
やるのは簡単です。
スタンバイフェイズにLV1を蘇生して、安全にLV3に進化します。
LV3もギリギリATK1000なので、場合によっては対象にできます。

強制転移が3枚に緩和されてることも考えれば
相手に贈りつけて2枚ドローってのもオイシイ。

まあ、何だかんだでディスクガイに使われそうなカードです。
posted by −Ark− at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

【OCG】注目のカード

LODTのカードを一通り見ました。
ライトロード・ライラが面白そうなので使ってみました。
《ライトロード・マジシャン ライラ》
★4 光属性・魔法使い族 ATK/1700 DEF/200
自分フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードを表側守備表示に変更し、相手フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。この効果を発動した場合、次の自分のターン終了時までこのカードは表示形式を変更できない。このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、自分のエンドフェイズ毎に、自分のデッキの上からカードを3枚墓地に送る。

正直、ブレイカーの変わりになるだろう… 程度のノリで使ってみたら
意外とブレイカー以上の働きをする場面があります。

ブレイカーと違う点は、通常召喚だけでなく
特殊召喚からでも効果を狙っていける点。
特殊召喚して伏せを除去した後、生け贄で上級召喚 というパターンが組めます。

追加の効果も、デッキを回すために効率がいいので
落ちるカードに目を瞑ればなかなか面白いカードだと思います。

スーパーレアだし、LODTの中ではおそらく値が上がるカードの1枚のはず。
posted by −Ark− at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

【OCG】キーカードは死者蘇生?

とりあえず新制限対応で数戦やった感想。

やっぱり死者蘇生がポイントになるかもしれないです。
基本的に、自分の墓地のモンを相手に使われることも想定しておかないと
痛い目を見そう。
例えば混沌黒魔とかディスクガイとか。

リビングが禁止になったせいで守るのも難しいし
これらのカードを墓地に眠らせたまま中途半端に展開するのは危ない気がします。

それにしても、久々に死者蘇生を使ってみるとこれが新鮮。
数年前は当たり前のように使ってたカードですが
しばらく使わないとこんなにも印象が変わるものなんですね〜
posted by −Ark− at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

【OCG】新制限の印象

まだ対応したデッキは作ってませんが
ぱっと見た感じの感想をば。
リストの方は前の記事を参照。

とりあえず、この改定で何が改善されるのか全く理解できませんwww
むしろ改悪なのでは…)

サイドラ準制限とか1年前にやるべき。
規制するならそっちじゃなくてフォートレスの方だろ…
高等儀式の制限は、これは妥当…? と思ったけど
見た目にそう見えるだけで
案外ちょっと前に流行ったデミスドーザーに規制かけただけなんじゃないですかねw

1キル系関連の、推理ゲートやダムドや混沌黒魔は放置で
コーリングも次元融合も手をつけず。
それに加えて死者蘇生の解禁と
魔法石の採掘が地味に緩和されてるところを見ると
混沌黒魔やったね\(^o^)/ という感じ。
どうやらこの環境は1キル推奨環境なのかも。

そして、まさかのガジェが半期で解除。

そこから思い浮かぶ構図は・・・

・ぶん回り系1キル
・帝&ダーク系ビート
・ガジェ系除去ビート

この辺りが主体になる環境の予感。
個人的には先攻でも勝ちに持っていける
推理ゲート系1キルが嫌です。

これだけ放置してるのなら
いっそのこと高等儀式も規制無しの方が面白かったですね。
儀式モンとかバニラモンが活躍するのを見てると
今思えば他のよりまだ良心的だったと思える('A`)

というわけであと半年はこの環境らしいですよ^^

以下、個別カードについて。


>>死者蘇生復帰、リビング禁止

今回の改正で唯一楽しみなのが、また死者蘇生を使えること。
これにより、墓地のモンスターが自分だけのものではなくなる。
つまり、ディスクガイとか混沌黒魔とかエアーマンは
下手をすると相手に利用される可能性があるわけですね。

死者蘇生>>チェーンリビングで保守 の駆け引きも好きだったけど
残念ながらリビングの方が禁止に行ってしまったので実現せず・・・
というか、リビングの規制はほんとに意味が分からないです。


>>ブレイカー禁止

ダルシムアロマを解除できるカードが1つ減りました^−^
まだあまり見かけないけど、おそらくダルシムも出てくるはず…
ついでにいうと
賄賂を無条件に割れるカードだったのでとても残念です。


>>セイマジ禁止、見習い解除、月の書緩和

まあ、この辺りはお互いが連動して動いてると考えた方がよさそうです。
むしろセイマジがいないから
月の書も見習いも死者蘇生も解除できたんじゃないかと。

あと1つ思ったのは
月の書の緩和はこれ、先攻1ターン目のドグマガイへの対策???
効果にチェーンしても間に合わないので
打つならドローフェイズに打たないと間に合わないわけですが。


>>強制転移解除

これは地味に危ないと思う。
・・・が、俺としては大歓迎w
トークン送りつけるのはデフォとして
殴りにくるモンスターがほとんどである最近からすれば
リクル系とのコンボも発動しやすいと思います。

使徒も1枚減っちゃったので、代わりに入れるかも。


総括すると、今期のキーカードは死者蘇生だと思います。
案外、蘇生は相手モン専用だと割り切って
自分はDDR積んで除外デッキとかにすると面白い気がwww

まあ、まずは実際に戦ってみなければ・・・
posted by −Ark− at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

【OCG】遊戯王終了のお知らせ

新制限リストが確定した模様です。
DO使ってる人はJiroとかいう人がファイル作ってるようなので
こちらでダウンロードできます。
手早い更新お疲れ様!

●禁止へ
《聖なる魔術師》
《魔導戦士 ブレイカー》
《リビングデッドの呼び声》

●制限へ
《死者蘇生》(禁止→)
《風帝ライザー》
《抹殺の使徒》
《高等儀式術》
《おジャマトリオ》

●準制限へ
《サイバー・ドラゴン》
《ネクロフェイス》
《光と闇の竜》
《おろかな埋葬》
《月の書》
《魔導師の力》
《魔法石の採掘》

●解除
ガジェット各種
《人造人間−サイコ・ショッカー》
《貪欲な壺》
《強制転移》
《無謀な欲張り》
《見習い魔術師》


・・・以上です。

むしろ異常ですwww

こんなん、予想が当たるわけないです。
予想外すぎて、正直これ意味あんの?('A`) って感じですね。
唯一の楽しみは死者蘇生が復活したことだけど
それでモチベが維持できなかったら・・・
正直、そろそろ引退かもしれません(笑)
posted by −Ark− at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

【OCG】新制限前はやる気が出ない

どうせあと数日で新制限が分かるので
今さらデッキを調整したり新デッキを作る意欲がありません…
《ダーク・コーリング》でライトニングゴーレム出して遊ぶデッキも
ある程度楽しんだし、
これといって現環境に未練があるわけでもないし。

とりあえず規制すべきだと思うのは
名推理、モンスターゲートのデッキ回転系。
似たようなので《魔導雑貨商人》なんてのがいるけど
こっちはリバモンなので発動に1ステップ入るのと
回すためにはモンスターだらけの構成にしなきゃいけないので
推理ゲートほど凶悪じゃないと思います。

あとはまあ、高等儀式とか賄賂神宣フルとか
カードゲームとしては少々バランスが悪い気はするので、
かかるとすれば高等儀式かな、と。
賄賂については賛否両論あるけど
ゲームの付録だし、わざわざ3枚買った消費者もいるわけだし
商業的な戦術からすればまだ放置するのでは?w といった感じ。
それに、賄賂のおかげで
他の魔法罠主体のブン周りデッキが抑制されてる感もある。

ということで、特に書くこともないので珍しく改定予想。
続きを読む
posted by −Ark− at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

【OCG】改めて

入れておくと地味に活躍することがあるカードたち。

●《抹殺の使徒》

相手が裏守備を出さないデッキだと役に立たないので
人によってはあまりメインから入れようとしないカードですが、
俺はメインから入れるタイプです。

魔導雑貨商人ぐるぐるのデッキや
クリッターやゴブリンゾンビみたいな墓地リレーをするデッキなどには
1発決めるだけでそれなりの抑制になってくれます。
ただ、よくも悪くも1−1交換なので
これは効いているぞ! とあまり実感できないですねw
使ってても微妙だけど使われると痛いと感じる理由もそこにあるのでは。

●《強制転移》

全体的にアタッカーのATKが上がってきた昨今、
使うタイミングによっては一気に形成が逆転するカード。
上手いことダークアームドなどを奪えたら美味しいです。

しかし、単発じゃ機能しないカードなので事故の元でもあり。
ついでに言うと、普通のモンスターを送って殴るだけじゃ
結局は1−1交換であって効力が薄いです。
このカードが本当に光るのは
トークンや戦闘誘発系のモンスターを送ったときでしょう。


・・・ということを考えたので
転移をデッキに入れようと思うけどいまいちスペースがない。
そして迫り来る制限改定の危機('A`)
なので結局いじるとすれば制限が判明してからでは という悪魔のささやき。
posted by −Ark− at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

【OCG】いなくなる前に・・・

もうそろそろ新制限が気になる時期になって来ました。

個人的には、《ダーク・コーリング》はまず規制がかかるだろうと思ってるので…
どうせなら制限になる前に使っておきたい!
ということで、HEROでコーリングとミラクルをフル積みのデッキを作成中。

フツーにライトニングゴーレムを出してガシガシ殴ってれば
それなりに戦えるんですよね。
問題は、素材が単体じゃ機能しにくいのでそこをカバーする必要があるということ。

通常モンスターでサーチもしやすいことを生かして
《凡人の施し》と《次元合成師》の組み合わせを実験しています。

制限発表までに完成するのか・・・???
posted by −Ark− at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。